家が出来るまで

 

業務内容

 

子育て応援型 規格住宅 Tsumiki

子育て世代に嬉しい無垢材の家をアパート家賃で。子育て応援型規格住宅 Tsumiki

 

動画コーナー

アキコーポレーション代表 黒島による動画チャンネル

 

 

 

 

事業内容・サービス

アキコーポレーションの業務内容

 基本的に、住宅・アパート・店舗・リフォームなどの設計・施工まで建築に関する事ならなんでもします。もちろん、建築に関係ない事も頑張ります(*^_^*)

 

お客様に安心して頂くために

 施主の要望を元に、図面にし、話し合いを重ねていく事によって、お互いに共通意識を持つことが大切です。
良い物を造るために密に話し合いの場を持ち、それにより後悔しない家づくりが可能となります。

 

コストに対しての考え

 施主にとっても、設計士にとっても、もっとも頭を悩ます所です。
施主の予算に合わせ計画をし、材料の数量・単価を的確に捉える事でコストを明確にし、追加費用を無くす事を心がけています。

 

注文住宅とは

 施工主が、自分の希望などの意見を反映して建築する新築住宅です。間取りや仕様が決まっている、建築済みの分譲住宅に対し、オーダーメイドになるため間取りや外観・構造の設計が自由に行えます。もちろん設備や材料も希望のものを採用することができます。ただし、完成した住宅を見ることができないため、図面などを頼りに完成時を把握する必要があります。

 

リフォームとは

 補修・修繕、増築、改築など、既存建物に手を加える工事全般をいいます。
リフォームには大別して、老朽化に対する修復工事とライフスタイルにあわせた改築工事があります。
前者は経年変化に対応して、必要不可欠な工事といえます。後者の場合は、家族構成や暮らし方に対応した、より積極的な改修工事といえます。具体的には、外壁の塗り替え、壁紙や床の張替え、水まわり設備の交換などがあり、より積極的には間取り変更や増改築が行われます。

 

リノベーションとは

 専有部分の給排水・電気・ガスの配管や天井・壁・床の下地に至るまでを全面的に新設し、建物に新たな付加価値を与える大規模な改修を行うことです。
リフォームが一般的な修繕を意味するのに対して、リノベーションは刷新の意味合いが強いといえます。例えば、住みたい場所で新築マンションには手が届かない場合に割安な中古マンションを購入し、自分たちのライフスタイルに合せて大改造するといったケースです。具体的な改修工事はさまざまですが、設備などを最新のものに入れ替えたり、IT対応の設備を導入したり、間取り変更や外観デザインの変更などによって、従来の建物とは別の新たな価値を創設します。
 リノベーションは、投資用不動産としても活用されます。